ダブルスクール大歓迎!

大手予備校の落とし穴

学習方法で、マイナスになることの一つに、受身の学習があります。

授業を受けること、これは、受動態の学習と私たちは呼んでいます。

この受動態を、能動態に変えること、これが一番大切なことです。


どうしたら、受動態を能動態に変えることが出来るでしょうか。

それは、受けた授業を、自分の物にして、類題を解き、学習を自分の物にすることです。


自分の物にすることは、何度も何度も類題を解き、必ずその分野は出来るまで行う事です。


普通、学校や大手の塾の全体授業で受けたことは、その場では分かっていても、本当に分かっているかどうかは自宅に戻りもう一度復習をして、あるいはしばらく経った後に本当に解けるかどうかで分かるのです。
本当に理解出来ているのかどうか、自分自身で確認する作業が必要です。


それを怠ってしまうと、ただ単に時間を無駄に過ごしてしまう事になってしまいます。


医学部合格塾では、大手予備校で習った事が本当に身に付いているのか、そのような確認作業に最適な塾です。

医学部合格塾では自学自習の指導にも力を入れており、また日々の個別コンサルティングの際に「今習っている事が本当に理解出来ているのか」を生徒に問う事で、生徒ひとり一人が早いうちに自分自身の苦手に気づいてもらうお手伝いをしています。

何題も問題に取り組んでください。


この繰り返しの練習こそが、自分の将来を開くことになるのです。


学習方法に悩んでいらっしゃる方は、医学部合格塾まで一度ご連絡ください。


医学部受験~合格への学習アドバイスをさせていただきます。

質問は自由に

医学部合格塾では大手の予備校で分からない箇所もサポートいたします。
また、どのように講義と受講したらよいのかというアドバイスも行っております。
質問は24時間メールにて受け付けています。
メールだと伝えにくい箇所はあらかじめアポイントメントを取っていただければ電話でも可能です。(Skype、LINE通話も対応しております。)

是非、医学部合格塾を活用して、医学部の合格を勝ち取ってください。